外国為替取引の裏技紹介

banner

非常に難しいです

2014-11-07

「リスク分散」をしてFXトレードをする・・・と言うのは、非常に難しいです。
実際にプロでも頭を悩ませている事が多いので、リスク分散については過去に出来上がったものを何度も採用している・・・のが当然だったりもするのです。
しかし、これからFXをやってみようと考えている初心者の場合、ここでつまづいていると何時まで経ってもFXトレードはできないままです。
そんな時は、ポートフォリオでリスク分散をするようにしてみましょう。
近年では、リスク分散を元にしたポートフォリオもありますし、他の人が作成したポートフォリオについてもチェックする事ができるようになっています。
システムトレードをインストール。
その後、システムトレードを起動するとストラテジー、ポートフォリオの「ランキング(他のユーザー)」と言う項目があるでしょう。
こちらのタブをクリックすると、ポートフォリオについては一覧で高い評価の順で表示がされるようになっています。

カテゴリー: その他 

そんな強力なシステムが備わっています

2014-10-21

FXを行う個人投資家が安心して取引できる環境を作り、将来的な発展を支えるという目的を持ってスタートしたのがクリック365です。今では16社のFX業者が厳正なる判定基準を通ってこのマーケットに参入しています。全ての業者の共通項は国内資本であることです。厳正な基準を通る事のできる資本金と信頼性を誇る業者でなければ参入できない事から、有名どころの大手FX業者が名前を並べています。

しかし、誤解しないで欲しい部分として、クリック365に参入しているそれぞれのFX業者はその他の場所でもFX業務を行っているという点です。要するに同様の業者がクリック365を通して取引を行うケースと、直接取引を行うケース両方があるという事です。両社の違いは一見すると直接取引の方がサービスの質が高いという点です。手数料無料だとか、取引する事で特典が得られたりします。クリック365で取引を行うとそれらのサービスは受けられません。

ですが、私的にクリック365は直接取引の劣化版だとは思いません。肝心なのは自分がどこを重視しているかというスタンスだと思っています。

直接取引では各種の特典的なサービスが充実していますが、システムが落ちたなんていう問題には対応不可能です。思いがけずシステムがトラブって、損切りに失敗するなんて可能性が無きにしも非ずという状況なのです。クリック365であればそういったトラブルの際にもバックアップにより取引を継続する事が可能である、そんな強力なシステムが備わっています。この点が多数の業者の共通プラットフォームとして利用されているからこそ生まれるメリットだと思います。

その事から手数料の分コストはかかっても万が一の時を考えてクリック365で取引を行っている方が多いのです。さらに、クリック365で取引をする場合は最新のレートや出来高、約定値等の欠かせない情報に素早くアクセスできます。クリック365での取引にはそういった重要な利点が存在するのです。

カテゴリー: その他 

勝率が7割もあるものまであります

2014-10-03

システムトレードを利用するようにするだけでも、「FXに向いている人」になれます。
まず、システムトレードと言うのは何なのか?というと、システムを使ってトレードをすることなので、システムのインストールを行い、その後、トレードにおいてはシステムからでエントリーをすると言うものです。
また、どうしてシステムトレードだけで、FXに向いている人になれるのか?というと、今ではシステムトレードにもよりますが、勝率が7割もあるものまであります。
ちなみに、個人がFXをやっている場合ですが、勝率は2割〜4割ほどとされていますので、システムトレードがどれほど優秀かはコレだけでもわかりますよね。
そして、システムトレードなのですが、今ではプロであっても利用されていますので、その精度の高さについては信用をしても良いでしょう。
もし、FX業者でエントリーをする場合、可能な限りでFXに向いている人になりたい・・・のであれば、システムトレード一択となるでしょう。

カテゴリー: その他 

各社を使ってみる

2014-01-31

FXのトレードで成功したいのであれば、最初は面倒かも知れませんが「各FX業者」でFXのトレードをしてみるのがよいでしょう。
最近では、FX業者によってはキャンペーンをやっていますので、FXのトレードをスタートしてから一定の取引をするとキャッシュバックがもらえます。

ちなみに、私の場合は驚かれるかも知れませんが、何十社もの業者に資料請求してから口座開設を何度もしました。
これだけで数万円以上もキャッシュバックが発生するものもありますし、何よりも20社以上の口座を開設しておけば、後になってからFXのトレードを他のFX業者でも行えるのです。
大体、FXのトレードと言うのは似たような金融機関を口座としていますので、それだけを狙ってFX業者が使っている金融機関を利用していくのもありです。
また、新しくできたFX業者についてもFX比較情報などを参考にしてキャンペーン中であれば利用をしてみましょう。
口座を持っていて取引をするだけでも、キャッシュバックが発生しますので、最初のトレードに限り損害が出ないようになったりします。

5,000円以上のものが多いので、そこまでについてはFX業者が補填してくれるもの・・・と思い、実際にFXのトレードをしてみるのも良いですね。
それと、私の場合は前述のとおりでいくつかの業者で口座を開設して、様々の比較体験した実績もあります。
その際にはどうしてかはわかりませんでした。
と言うのも、私もFXのトレードの体験談を見て、キャンペーンの重要さを知ったからです。
それと、実際のFXのトレードの体験なのですが、FXのトレードと言うのはFX業者ごとの違いは株式投資の信託会社よりもありますので、FXのトレードの為に各業者を知っておくのは重要だと思います。
株式会社ならだいたい同じ考えで対応できるところが、FX業者だとそう簡単にはいかない事も多いのでオススメですね。

カテゴリー: 外国為替取引 

稼げると感じる

2014-01-28

実際にFXのトレードをやってみると、FXのトレードは稼げると感じます。
やはり、アベノミクス効果と言うのは過剰に宣伝されているのではなく、確かに効果があるのでしょう。
FXのトレードであっても、円やドルなどの動きをチャートで追っているのですが、確実に週単位で上昇している状態ですし、大きなトレンドが見て取れるようになっています。
また、今やらないと損と言うような言い方がされていますが、FXのトレードそのものの経験が余りないのであれば、今はFXのトレードをしない方が良いです。
一言言い忘れていましたが、今はFXのトレードではシーソーゲームのような状態になっているので、値動きがすごい事になっています。

通常の倍以上ではないでしょうか・・・。
つまり、個人がFXのトレードを行った場合に、調子に乗ってレバレッジを利かせすぎると、それだけリスクも非常に大きくなってしまうのです。
FXのトレードを行うには、FXのトレードを開催しているFX業者に加入をしないといけません。
そして、FXのトレードについてはサポートを受けながらする事になるのですが、FX業者によってはこのサポートに大きな違いがあります。

例えば、IFDO方式で売買注文を出すのが、今ではFXのトレードで当然とされています。
ですが、このIFDO方式についてもサービスでは、オプションとしているような業者もありますので、最初に初心者向けのサービスとして「トレードの自動化」をどれだけ行っているのか・・・を聞いておきましょう。
今ではストラテジー注文と言う、実際にプロが初心者用であったり中級者用に用意してくれている大まかな注文方法があったりもします。
コチラが多いほど、安心してFXのトレードができますので、私もそれが可能な外為○○さんでFXのトレードをやっています。
FXのトレードは基本的にストラテジーが重要。

カテゴリー: 外国為替取引 

24時間張り付くよりも、マイペースに取引をするべき

2013-06-13

以前あるディーラーが、FXというものは体力が必要になるとおっしゃっていた事があります。どうもそのディーラーとしては、マーケットが24時間動いているで体力を要求されるという見解だそうです。

確かにそういう一面はあるかもしれません。ただしそれは、ずっとマーケットに張り付いていればの話です。

どうもそのディーラーはずっとマーケットに張り付いて取引を押していないと気が済まない性格らしく、24時間取引をするのに見張るのがなかなか大変だという意味なのではないでしょうか。ですが果たして24時間ずっと張り付いているのは、現実的と言えますでしょうか。

恐らくほとんどの方は24時間ずっと張り付きっぱなしになる事は無いと思います。

ましてサラリーマンの方は本業があります。本業があるのに24時間張り付きっぱなしになる事はできるはずもありません。実際FXのユーザーの大体半分ぐらいはサラリーマンの方らしいのですが。

したがってそのディーラーのおっしゃっている事は、少々極端な意見という一面も否めません。

むしろその24時間動いているというメリットを存分に生かし、あくまでもチャンスの時だけ取引ができるというスタンスで臨む方が良いと思っております。チャンスでない時には、取引をするべきではありません。また体調不良の時も取引をするべきではありません。

マーケットは24時間動いていてくれますので、あくまでも自分の都合の良い時だけ取引をするべきではないでしょう。張り付きっぱなしで大変というよりも、マイペースに取引をする方が良いと思います。

カテゴリー: 外国為替取引 
Copyright(c) 2014 外国為替取引の裏技紹介 All Rights Reserved.